ボディコンディショニングにおいて

ボディコンディショニングにおいて、すべての骨と関節に意識をおいてゆっくりとはたらきかけるエクササイズをします。血液の流れも良くなり、身体の器官も活発に動き始めるスイッチを入れていきます。筋力や柔軟性は増していき、身体の活性化は脳も活性化しますので、記憶力や感性が引き延ばされるのです。



In body conditioning, exercise slowly and consciously on all bones and joints. The blood flow will improve, and the organs of the body will start to move actively. As muscle strength and flexibility increase, the activation of the body also activates the brain, which prolongs memory and sensitivity.

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示